リサイクルショップ・オークション・フリマなどで、衣類の販売を考えている方へ



ダウンジャケットなど衣類を高く売る

コインランドリー活用法

リサイクルショップでお客様が買いたくなる服とは
 リサイクルショップにご自身の服を売るときは、処分する・整理する気持ちが先になってしまい、その服を買う立場ではあまり考えないかもしれません。しかし、お店にとっては、買い取ること以上に販売することが重要です。ご自身の服をリサイクルショップに売るときには、できるだけ自分が買いたい状態で持って行くことが、より高く売るための基本です。

 リサイクルショップでは、どのようなものがより高く買い取りできるか、売るためのアドバイスをしています。

リサイクルショップからのアドバイス
 リサイクルショップが、より高く買い取ることのできる衣類の条件を大手リサイクルショップの案内から読み取ると、以下のようにまとめることができます。
 A社  汚れなどを落としてきれいにする。
 B社  できるだけ購入した時の状態に近づける。
 C社  クリーニング済のもの。傷・汚れのないもの。

 汚れるポイントは4ヶ所、襟まわり、袖口、ポケットまわり、裾まわりです。これらの部分汚れはできるだけきれいに落としてから買い取りさせたいものです。
 また、シミなどが付いている場合はブランド物でも査定が下がります。このシミ抜きも大切です。
体臭・タバコ・防虫剤・ペットなどの臭いがついていると、引き取ってくれなくなってしまう場合もあります。

当店舗で洗濯・乾燥すると
 当有人コインランドリーは、他の店舗とは違い、さまざまな有人サービスが充実しています。それらの無料サービスをうまく活用すると、買い取りするリサイクルショップに喜んでもらえる衣類として、より高く売ることができるでしょう。
■ 襟、袖口、ポケット、裾など、部分汚れは、有料(一着250円。汚れ具合により350円から)で下洗いをします。     
 有人時間帯(木曜を除く9:00〜16:00)にご来店いただくと、お客様のご希望により洗濯物を洗濯機に入れる前に部分洗いをします。汚れ部分をスタッフにお申し出ください。

■ シミがある場合は無料でシミ抜きをします。
 シミ抜きも有人時間帯のみのサービスです。シミの部分をスタッフに必ずお申し出ください。お申し出がないとシミ抜きできない場合があります。古いシミや、繊維の変質などにより、取れない場合もありますので、予めご了承ください。

■ 洗濯機は電解水除菌機能がついています。(12s洗濯機1台を除く。17kg・27kg洗濯機はオプション)
 洗濯機は自動で洗剤や柔軟剤が投入されます。(7kg洗濯機は、柔軟剤が投入されません。別途1購入して、乾燥機に入れることもできます。)電解水除菌機能は除菌による消臭効果もあります。

■ ガス式大型乾燥機で高温乾燥
 70℃以上の熱風で高温乾燥するとほとんどシワも取れ、ダウンジャケットなどは、ふっくらと仕上げることができます。高温でのタンブリング乾燥により衣類全体をより新しい時の状態に近づけることができます。

スピード仕上げ 約2時間
 クリーニング店に依頼するのと違い、下洗い・洗濯・乾燥が約2時間で完了します。当店に預け、ご自宅に戻ったり、ショッピングなどを楽しんでいただいている間に仕上がりますので、約2時間できれいになった洗濯物を受け取ることができます。リサイクルショップに持ち込むにも、宅配便送りでの買い取りでも、使い勝手のいい洗濯・乾燥です。
 ただし、混みあっている場合などもう少し時間をいただくこともございますので、予めご了承ください。

洗濯・乾燥代を抑える
 それでも、リサイクルショップでは、なかなか高額では買い取ってくれないものです。洗濯・乾燥代が買い取り価格を上回ってしまったら、意味がありません。コインランドリーでは、洗濯機・乾燥機の利用代金が必要ですが、普段の洗濯時や季節の変わり目など、通常のコインランドリーを使う時に、リサイクルショップで売る予定の衣類を一緒に洗濯・乾燥すると良いでしょう。そうすれば、別途費用が発生することはありません。
 ただし、販売予定の衣類が多く、洗濯機や乾燥機が大型になる場合はその差額が発生します。洗濯機や乾燥機の料金は、料金表をご覧ください。